FXの始め方

XMのレバレッジ制限|888倍のルールとは?詳しく解説します。

最大888倍の高いレバレッジを活用可能なことで、日本全国の投資家に注目されている高い海外FX業者のXM。口座開設したときにセレクトしたレバレッジは、絶え間なく変更することができます。

こちらのページでは、XMでレバレッジ制限について詳しく解説します。

手続き方法はかなり簡単です。ちなみにXMでは、あなた自身で変更をセレクトすることができるだけじゃなく強制的にレバレッジが変更になるケースも複数あります。

レバレッジ変更はトレーダーにとって、取引の証拠金や資金管理に影響を及ぼすずいぶん重要なことですが、どんな風な影響が考えられるかをあれもこれも正しく理解できていますでしょうか?

XMのレバレッジ変更に関するルールは、ユーザー全員が早い時期に適正に知っておくべき肝心な部分です。今回については実際の例を列挙して詳細を説明したいと思います。

XMでは口座開設当初のレバレッジを変更できる

XMの口座開設のときのバリエーションで「レバレッジ」がありました。こちらのレバレッジは、好きな様に変更リクエストをすることが出来ます。

レバレッジは、上げることも、下げることも可能

レバレッジは1倍から888倍の間で、下げるだけでなく上げることもできます。思うままに管理ができることは、ずいぶん実用的です。

実際のところは、高いレバレッジで僅かな証拠金で取引できれば、資金はあまりなくて済むので良いはずなのですが、口座残高を多くキープしたまま高いレバレッジにしておくと、大きなロットのポジションを持つことができることになるため、ついギャンブル的なトレードをしてしまい頻繁に負けてしまうという方もいらっしゃることと思います。

こういった風に資金管理が不得意な方は、レバレッジを低めにセッティングすると、自然に大きなロットでの取引を抑制できることになります。

XMで現在のレバレッジを確認する方法

MT4の画面においては、「ナビゲーター」ウィンドウの「口座アカウント」をポイントするとポップアップが出てチェックできます。

XMのサイトのマイページにログインして、「マイ・アカウント」からもチェックすることができます。

XMのレバレッジの変更方法

実際のレバレッジ変更は、マイページの「レバレッジ変更」からリクエストを送信できます。お望みのレバレッジをセレクトし、リクエスト送信をクリックします。

リクエストが送信されました。変更完了メールが届いているかチェックしましょう。

まだ口座開設ボーナスをもらっただけで、入金していない状態の口座の私のところには、間髪入れずに完了メールが送られてきました。

では、ちょっと前に申し上げたMT4でのレバレッジのチェック方法で、取引口座に反映されたかをチェックしてみて、トレードしましょう。

XMは日本よりもはるかに大きなレバレッジをかけて取引できるので取引の幅が拡大したり資金効率が向上するのがアドバンテージです。

その中にあっても最大レバレッジ888倍のXMは最も人気を誇っている海外FX会社なのです。

ですが、ハイレバレッジで取り引きできるXMに満足していたのに、気がつくとレバレッジが制限されていることもあります。

レバレッジ制限がトレーダーを守るためのシステムであったとしても、きちんと資金管理できている人にとっては正直良くないことです。

ということで、レバレッジ制限がかかってしまう条件や解除方法について解説していきます。

XMでレバレッジ制限がかかる条件と内容

XMでレバレッジ制限がかかる条件はここから下3つになります。

  • 有効証拠金のトータルが一定額をオーバーする
  • マイナー通貨の取引
  • 相場が荒れやすいタイミング

XMを活用してトレードをするなら、レバレッジ制限の条件を知っておくのは言ってみれば至極当然のことだと思います。

とりわけ下記の項目、レバレッジ制限をされたときに混乱する方も多いので忘れないようにしておいてください。

有効証拠金の合計が一定額をオーバーする

XMでは口座の有効証拠金が一定金額を超えるとレバレッジが抑制されるようになっています。

有効証拠金が2万ドル(約200万円)以上:最大レバレッジ200倍
有効証拠金が10万ドル(約1,000万円)以上:最大レバレッジ100倍

一般的に有効証拠金は次にあげる計算式で求められます。

有効証拠金=証拠金(口座資金)±含み益・含み損

ひとつの例として口座資金が100万円、含み益が2万円、含み損が3万円だったケースでは、

有効証拠金=100万円+2万円−3万円=99万円です。

とは言っても、XMのレバレッジ制限の対象となる有効証拠金には次にあげる2つをプラスしなくてはなりません。

各種ボーナス

同じアカウントの全ての口座の有効証拠金

各種ボーナスはXMの口座開設や入金によってもらえるボーナスクレジットのことです。出金できないボーナスも有効証拠金の一つとみなされますので、ご留意ください。

XMにおいては同じアカウントで最大8つの口座を保有できるようになっています。

レバレッジ制限のターゲットになるのは口座個別の有効証拠金ではなしに、同じアカウントで所持している口座の有効証拠金をトータルした金額ですので、こちらにしても注意が必要です。

ひとつの例として、こんな感じです。

口座A:入金額100万円、ボーナス20万円、含み益30万円
口座B:入金額50万円、含み益20万円

という様な状況になったケースだと、

口座A:有効証拠金150万円
口座B:有効証拠金70万円
アカウント全体の有効証拠金:220万円

となり、かなりの確率でレバレッジ制限に引っかかります。

レバレッジ制限の対象にボーナスと同じアカウントの別口座の有効証拠金がトータルされることを知らない方は案外と多いです。

予想外のレバレッジ規制を受けてしまわないよう、十分にお気を付けください。

マイナー通貨の取引

2番目のレバレッジ規制の理由はXMでは流動性の低いマイナー通貨ペアを取引するケースであっても、レバレッジ制限がかけられるということです。

ここから下が制限の対象になる通貨ペアとレバレッジ倍率のリストになります。

通貨ペア最大レバレッジ
EURDKK(ユーロ/デンマーククローネ)50倍
EURHKD(ユーロ/香港ドル)
GBPDKK(ポンド/デンマーククローネ)
USDDKK(米ドル/デンマーククローネ)
USDHKD(米ドル/香港ドル)
USDCNH(米ドル/中国人民元)
EURRUB(ユーロ/ロシアルーブル)
USDRUB(米ドル/ロシアルーブル)
USDTRY(米ドル/トルコリラ)100倍
EURTRY(ユーロ/トルコリラ)
CHFJPY(スイスフラン/円)400倍
CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル)

上記通貨ペアにはどうしたってレバレッジ制限がかかりますので、開始するにあたり知っておいてください。

相場が荒れやすいタイミング

XMでは相場が荒れやすいタイミングでもレバレッジ制限が掛かるようになっています。

ただ、こちらに関しては、余程大きなイベントでなければレバレッジ制限は掛かりません。

イギリスのEU離脱の国民投票クラスのビッグイベント時は、レバレッジが50倍程度に抑制されることもありますが、雇用統計ぐらいならOKです。

そんな訳で、国家規模のビッグイベントがあるときだけは、レバレッジ制限がかかることの見通しを立ててポジションを調整しておくようにしてください。

XMでレバレッジ制限がされるとお知らせはくる?

私はレバレッジ制限をされたときにメールをチェックしていなかったので気が付きませんでしたが、メールで通知が来ていました。

XMからのレバレッジ制限の通知はメールだけであり、数百倍のレバレッジをかけたポジションを放置する方はそんなにいないとは思いますが、レバレッジ制限を受けた時に可能な限り早く気づけるように、XMからのメールは通知を入れ込んでおきましょう。

レバレッジ制限で強制ロスカットされることはある?

投資家の方がもう一つ気に掛かるのは、レバレッジ制限によって強制ロスカットされることはあるのかということです。

これに関しては瞬殺で強制ロスカットするのはさすが酷だということで、猶予措置がセッティングしてあります

レバレッジ制限によって強制ロスカットになるリスクがある口座には、すぐさまレバレッジ制限に該当することはありません。

XMからのメールで指示された期日までに追加の入金、またはポジションの調整を行えば強制ロスカットを回避できます。

国内FX会社でいったらマージンコールのようなシステムですね。

レバレッジ制限によってロスカットを受けることはないその一方で、888倍から200倍に変わるのはかなりの差です。ハイレバレッジでトレードしたいなら、有効証拠金には常に考慮しておきましょう。

まとめ

XMレバレッジ規制についてまとめると、

  • 「口座残高」「ビッグニュース」「マイナー通貨ペア」により制限を受ける
  • 口座残高は、2万ドル以上で200倍に、10万ドル以上で100倍に制限を受ける
  • レバレッジ制限を解除するには、まず出金をして証拠金の合計額をコントロールする

XMレバレッジの規制される条件と解除方法を覚えておきましょう。

レバレッジ変更について、各自でできるリクエストのやり方と、XM側が規制するケースについて、詳細な解説と対処方法をご紹介してみました。

レバレッジ888倍をひとたびセレクトしていれば安心というわけではないこと、おわかりいただけたと思います。資金管理やポジション管理についてのトレーダーとしての責任、FX業者の制約を正しく知る責任は全てご自身にあります。

正しく理解したあとは、XMから提供されている高いレバレッジをそつなく利用してみて、資金をより一層増やせるトレーダーになることができるように頑張りましょう。

ご不明な点などありましたら、お気軽に下段にあるLINE公式アカウントからご連絡下さい。不定期配信ですが、どこぞに出回っている手垢にまみれたツールの再配布ではない、モニターを募集したりもしています

 

友だち追加
 

XMリアル口座解説はこちらから!